学校法人 大覚寺学園 嵯峨美術大学 嵯峨美術短期大学

検索

University Introduction

教員紹介

中井 浩史    なかい ひろし
NAKAI Hiroshi

短期大学 美術学科 美術分野 洋画・現代アート領域/専攻科 教授

中井 浩史
担当科目 美術実習(洋画領域)、美術演習(洋画・現代アート領域)、美術特論Ⅱ(専攻科)、美術特演(専攻科)、創造の生活(専攻科)
専門ジャンル 絵画
学位 修士
研究および制作テーマ ドローイング、絵画の制作
メッセージ

美術はこの世界をもっと豊かに変える力をもっているはずだと信じましょう。
自分も人も豊かにするために、美術をもっと広く、深く学び、感じ、描き、創造し、発信するひとになりましょう。
そのために見ること、描くこと、作ること、考えることなどの基礎的な技術をしっかりと身につけましょう。
わたしたちが生きているこの世界にわたしはどのように関わっていくのか、その方向と方法を美術を通して探しましょう。
美術について真剣に語り合える仲間を見つけましょう。
迷ってもあしたもまたいっぱい絵を描きましょう。

作品および活動に関する写真
研究および制作活動の概要

ドローイングをベースとした表現を展開しています。私にとってドローイングはその時その場で画面に刻まれる思考と感覚の生な痕跡であると考えています。そこから現れるイメージの有り様について、イメージはどこにあるのかということ、イメージによって伝わる感覚や感情について興味があります。

中井浩史HP http://jydkr594.wix.com/works-hiroshi-nakai

略歴
2017
「個展/Curving Drawing」Gallery 301
2016
「個展/Curving Drawing」Street Gallery
「個展/Curving Drawing」Gallery Ao
2015
「個展/draw-ing」Gallery Ao
「はじまりの応答」2kw gallery
2014
「個展/BORDERLAND」Gallery 301
「cell」上七軒グローバル京町家
2013
「個展/evaporation」Gallery Ao
「Translucence/Transparency」Gallery 睦
2012
「個展/そのイメージは無重力の旅をする」Gallery 301
2011
「個展」Gallery Ao
「H.O.T Show 2011」Gallery H.O.T
2010
「個展」Gallery Ao
「Gallerism 2010ー画廊の視点ー」大阪現代美術センター
2009
「個展」Gallery H.O.T
「個展」Gallery Ao
2008
「個展」ギャラリー島田 deux
「絵画ー平面を巡る思考ー」ギャラリー開
2006
「個展」ギャラリー汲美
「個展」ギャラリー島田 deux
「個展」アートスペース虹
「表現の位相ー6人の方法ー」ギャラリー開
2005
「アートがもたらすプラセボ効果Ⅲ」Gallery H.O.T
2004
「個展」信濃橋画廊 apron
「個展」Gallery H.O.T
「個展」ギャラリー島田
2003
「現代アートに求めるもの、求められるもの 中井浩史展」Gallery GustoHouse
2002
「個展」西脇市岡之山美術館アトリエ
「現代美術インディペンデントCASO展」海岸通ギャラリーCASO
2001
「個展」ギャラリー島田
2000
「個展」ギャラリー北野坂・ハンター坂
「兵庫県芸術奨励賞」受賞
1999
「個展」Gallery GustoHouse
研究および制作活動の報告

2016.5.16 - 6.5 Street Gallery

Circular Drawing on Canvas 2016

2015.5.18 - 5.30 2kwgallery

はじまりの応答

2013.6.22 - 7.3 Gallery Ao

- evaporation - Hiroshi Nakai Exhibition  

ドローイングとそのコラージュをもとにキャンバスに制作した作品を展示

2012.9.15 - 25 Gallery 301

Drawing - Installation そのイメージは無重力の旅をする /中井浩史展

2012年に制作したドローイング作品約150点を展示