学校法人 大覚寺学園 嵯峨美術大学 嵯峨美術短期大学

検索

生涯学習講座

一般の方を対象とした教養講座。

本学では、これまでにも京都府や京都市と連携してSKY大学や京都シティカレッジの事業に参画したり、委託研修生を受け入れるなど、地域の方々と交流をはかってまいりましたが、40年間の教育・研究活動で蓄積してきました種々の方法を駆使し、さらに新たな教育分野の開拓に挑戦したいと願い、「生涯学習講座」を開設いたしました。高齢者の方を中心に、小学生の方にもご利用いただける講座など、様々な方の学習意欲にお応えできるようになっています。 嵯峨嵐山の自然に囲まれ、古刹や名所旧跡の点在する嵯峨野の地で、ゆったり時間をかけて、学び、つくり、技術を練磨する…そんな自分だけの時間を過ごしてみませんか。

事務局からのお知らせ
お申込み方法(講座・資料)

講座へのお申込みをご希望の方は、こちらのフォームよりお申込み下さい。 パンフレットをご希望の方は請求フォームよりお申込み下さい。

アクセス

本学へはアクセスをご参照のうえ、お越しください。

お問合せ先

嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学 社会連携・研究支援グループ 生涯学習講座係 TEL:075-864-7898 FAX:075-882-7770 E-Mail:bunka@kyoto-saga.ac.jp

講座番号 講座名 講座概要 受付状況
1 日本画(写生から制作へ)・前期 講師:林潤一、前田恭子 京都府立植物園での写生を基に、日本画制作を行います。
屋外写生は、現場にしかない出会いや感動を得ることが出来ます。その写生を基に、草稿、小下絵を丁寧に行なう事で自作品のイメージを深め、より良い作品づくりを目指します。
受付終了
2 日本画(写生から制作へ)・後期 講師:林潤一、前田恭子 京都府立植物園での写生を基に、日本画制作を行います。
屋外写生は、現場にしかない出会いや感動を得ることが出来ます。その写生を基に、草稿、小下絵を丁寧に行なう事で自作品のイメージを深め、より良い作品づくりを目指します。
受付終了
3 季節の草花を描く「春」 講師:前田恭子 季節を彩る草花や木々に心をよせる時間は人の心を豊かにしてくれます。k見慣れた植物も近づいて観察すると、自然の美しい形や豊かな色合いに発見があるはずです。
じっくりと鉛筆写生に取り組んだ後、抑揚のつけやすい筆ペンや手軽な水彩技法を活かして線や色の魅力に迫り、生き生きと即興的な作品を作ります。
各講座を単独で受講していただけますが、続けて受講していただくとより理解が深まります。
受付終了
4 季節の草花を描く「夏」 講師:前田恭子 季節を彩る草花や木々に心をよせる時間は人の心を豊かにしてくれます。k見慣れた植物も近づいて観察すると、自然の美しい形や豊かな色合いに発見があるはずです。
じっくりと鉛筆写生に取り組んだ後、抑揚のつけやすい筆ペンや手軽な水彩技法を活かして線や色の魅力に迫り、生き生きと即興的な作品を作ります。
各講座を単独で受講していただけますが、続けて受講していただくとより理解が深まります。
受付終了
5 季節の草花を描く「秋」 講師:前田恭子 季節を彩る草花や木々に心をよせる時間は人の心を豊かにしてくれます。k見慣れた植物も近づいて観察すると、自然の美しい形や豊かな色合いに発見があるはずです。
じっくりと鉛筆写生に取り組んだ後、抑揚のつけやすい筆ペンや手軽な水彩技法を活かして線や色の魅力に迫り、生き生きと即興的な作品を作ります。
各講座を単独で受講していただけますが、続けて受講していただくとより理解が深まります。
受付終了
6 季節の草花を描く「冬」 講師:前田恭子 季節を彩る草花や木々に心をよせる時間は人の心を豊かにしてくれます。k見慣れた植物も近づいて観察すると、自然の美しい形や豊かな色合いに発見があるはずです。
じっくりと鉛筆写生に取り組んだ後、抑揚のつけやすい筆ペンや手軽な水彩技法を活かして線や色の魅力に迫り、生き生きと即興的な作品を作ります。
各講座を単独で受講していただけますが、続けて受講していただくとより理解が深まります。
受講生受付中
7 あなたの日本画・前期 講師:鳥山武弘 見ているだけでも美しい岩絵具、自然物から出来た画材(紙・筆・墨等)を用い、あなたの日本画を描いていきましょう。 受付終了
8 あなたの日本画・後期 講師:鳥山武弘 見ているだけでも美しい岩絵具、自然物から出来た画材(紙・筆・墨等)を用い、あなたの日本画を描いていきましょう。 受付終了
9 気楽にゆったり日本画制作・前期 講師:黒住拓 描きたいもの、描いてみたいものなど、好みのモチーフや表現方法に幅広く対応して、写生をもとに制作へとつなげます。初心者の方も基礎的な制作から指導いたします。前期・後期を通して、ゆっくり制作していただいても結構です。 受付終了
10 気楽にゆったり日本画制作・後期 講師:黒住拓 描きたいもの、描いてみたいものなど、好みのモチーフや表現方法に幅広く対応して、写生をもとに制作へとつなげます。初心者の方も基礎的な制作から指導いたします。前期・後期を通して、ゆっくり制作していただいても結構です。 受付終了
11 日本画を描こう(初歩から自由に描くまで)・前期 講師:北村正己 日常生活の中で、ふと目にとまった美しいものや事柄を書き写し、岩絵具や水干絵具、墨や金箔を使い描いてみましょう。初心者でも経験者でも、皆さんの表現力に即して個別に丁寧に指導します。制作は4号から20号ぐらいまで、対象に合わせて自由に設定できます。教室にモチーフを持参し、写生から始めて頂くこともできます。 受付終了
12 日本画を描こう(初歩から自由に描くまで)・後期 講師:北村正己 日常生活の中で、ふと目にとまった美しいものや事柄を書き写し、岩絵具や水干絵具、墨や金箔を使い描いてみましょう。初心者でも経験者でも、皆さんの表現力に即して個別に丁寧に指導します。制作は4号から20号ぐらいまで、対象に合わせて自由に設定できます。教室にモチーフを持参し、写生から始めて頂くこともできます。 受付終了
13 歩いて描く京都の自然(入門編)・前期 講師:清水豊 歩くこと、描くことを通して身近な自然を感じてみませんか。そこには自分にとっての小さな新しい発見がきっとあるはずです。入門編ということで高低差、歩行距離が少ないコースを選定致しました。スケッチ場所は1~2カ所。じっくりとスケッチできる内容です。
※初回は本学10時集合。服装などの装備、必要画材、注意点等をご説明致します。
※二回目は現地集合、現地解散になります。
※本編(講座番号15)と合わせて受講も可能です。
受付終了
14 歩いて描く京都の自然(入門編)・後期 講師:清水豊 歩くこと、描くことを通して身近な自然を感じてみませんか。そこには自分にとっての小さな新しい発見がきっとあるはずです。入門編ということで高低差、歩行距離が少ないコースを選定致しました。スケッチ場所は1~2カ所。じっくりとスケッチできる内容です。
※初回は本学10時集合。服装などの装備、必要画材、注意点等をご説明致します。
※二回目は現地集合、現地解散になります。
※本編(講座番号16)と合わせて受講も可能です。
受付終了
15 歩いて描く京都の自然・前期 講師:清水豊 鉛筆と小さなスケッチブックを持って、自然の中に出かけましょう。
京都市近郊の山を歩きながら、出会った風景や草花を描いて、あなただけの写生帳を作ってみませんか。
旅先の空いた時間でもできる簡単な描き方、着彩技法に加えて、山道の歩き方が学べる講座です。
※スケッチの時間は30分程度を2回、昼食時に1時間程度、合計2時間程度(休憩含む)を予定しております。
※各コースの歩行時間は3~4時間程度、高差は400mまで。
※現地集合、現地解散になります。
※初めて受講される方は入門編と合わせて受講されることをお勧めいたします。
受付終了
16 歩いて描く京都の自然・後期 講師:清水豊 鉛筆と小さなスケッチブックを持って、自然の中に出かけましょう。
京都市近郊の山を歩きながら、出会った風景や草花を描いて、あなただけの写生帳を作ってみませんか。
旅先の空いた時間でもできる簡単な描き方、着彩技法に加えて、山道の歩き方が学べる講座です。
※スケッチの時間は30分程度を2回、昼食時に1時間程度、合計2時間程度(休憩含む)を予定しております。
※各コースの歩行時間は3~4時間程度、高差は400mまで。
※現地集合、現地解散になります。
※初めて受講される方は入門編と合わせて受講されることをお勧めいたします。
受付終了
17 日本画の写生・其のⅠ(花を描く) 講師:大沼憲昭 日本画で花を描くには、写生においてその形態のみを描写するのではなく、その花の特徴を観察し、「生」のリズム感や機微を感じ取らなければ良い作品に結びつけることは難しいものです。その点を意識して写生を行います。 受付終了
18 日本画の写生・其のⅡ(人物を描く) 講師:大沼憲昭 人物を描くことは、命を描くということに繋がります。写生を行う中で単にその形態をなぞる描写だけではなく、その人の持つ生命感の表出に努めなければなりません。この講座は、人体描写を通して命ある美の本質を探る写生を目標として行います。 受付終了
19 自然に学ぶ日本画Ⅰ~扇面に描く~ 講師:河本万里子 植物園での写生をもとに日本画材による扇面作品の完成を目指します。自然に触れ季節を感じ、魅力ある作品を描きましょう。ご希望の方は講座終了後に扇子に仕立てる事ができます。
※講座はⅠのみⅡのみの受講が可能です。
初心者の方には初回に画材説明いたします。日本画材は大学購買部にてご購入可能です。
初回のモチーフ、扇面はこちらでご用意いたします。
5月28日(月)は12:30、京都府立植物園南門園内入口付近ベンチ集合。
植物園への交通費、入園料は自己負担。
受付終了
20 自然に学ぶ日本画Ⅱ~色紙に描く~ 講師:河本万里子 植物園での写生をもとに日本画材による色紙または短冊の完成を指します。自然に触れ季節を感じ、魅力ある作品を描きましょう。日本画材で気軽に色紙、短冊を仕上げ、暮らしの中に心豊かな空間をしつらえてみませんか。
※講座はⅠのみⅡのみの受講が可能です。
初心者の方には初回に画材説明いたします。日本画材は大学購買部にてご購入可能です。
初回のモチーフ、色紙はこちらでご用意いたします。
10月15日(月)は12:30、京都府立植物園南門園内入口付近ベンチ集合。
植物園への交通費、入園料は自己負担。
受付終了
21 水墨画を描く・前期 講師:松谷陽子 水墨画の筆法や画法を古人の作品に習うことで筆による線の表現、墨の濃淡、潤滑を探ります。そこで得られるものをそれぞれの作品表現につなげていくことを目指します。前期では四君子(梅、蘭、竹、菊)を中心に描きます。四君子の画法の中には水墨画を描く時に用いる独特な運筆が多く含まれています。それらを活かし身近な植物を描く事へと展開します。 受付終了
22 水墨画を描く・後期 講師:松谷陽子 水墨画の筆法や画法を古人の作品に習うことで筆による線の表現、墨の濃淡、潤滑を探ります。そこで得られるものをそれぞれの作品表現につなげていくことを目指します。後期では山水画の画法を中心に描きます。岩や樹木の運筆、山水画の歴史や人物画にも触れ、文人の世界を深めます。
※前期より内容が難しくなります。初心者の方は前期から継続での受講をおすすめいたします。
受付終了
23 水墨画に挑戦・前期 講師:松谷陽子 水墨画の運筆を体験し、墨を使って季節の花を描くことに挑戦します。画材の使い方や描き方について丁寧に説明します。初心者の方でも安心して受講していただけます。
※画題の花は季節や気候の状況をみて選ぶ予定です。
受付終了
24 水墨画に挑戦・後期 講師:松谷陽子 水墨画の運筆を体験し、墨を使って秋の実り(果物または収穫物など)を描くことに挑戦します。画材の使い方や描き方について丁寧に説明します。初心者の方でも安心して受講していただけます。
※画題の果物等は季節や気候の状況をみて選ぶ予定です。
受講生受付中
25 仏画を描こう~初心者から経験者まで~・前期 講師:山本真由美 今回は仏画の細部の表現について、より詳細に勉強していきます。仏さまのお顔だけを大きく描いてみること、平安期の文様を部分的に描くことを行い、細部の表現力を高めます。初心者の方には線描指導から対応します。 受付終了
26 仏画を描こう~初心者から経験者まで~・後期 講師:山本真由美 前期の課題内容をいかして、平安期の彩色を参考とした菩薩像の制作を行います。細部の表現まで心掛けて仕上げることを目標とします。基底材(和紙・絵絹)の選択は自由です。後期のみ受講していただくことも可能ですが、前期・後期続けて受講することで理解が深まります。 受付終了
27 デッサン入門編~応用編・前期 講師:長谷川一郎 デッサンは「かたち」「トーン」「タッチ」の3つの要素からできています。
この講座では1日ごとに上記のテーマをピックアップして制作に取り組みます。主に静物のモチーフを設定しますが、初心者の方はシンプルなもの、経験者の方は少し複雑なもの、というように同じテーマでもモチーフを変えて取り組みますので、初心者の方から経験者まで幅広く受講していただけます。デッサンを通じて絵画表現の楽しさを味わいましょう。
受付終了
28 デッサン入門編~応用編・後期 講師:長谷川一郎 デッサンは「かたち」「トーン」「タッチ」の3つの要素からできています。
この講座では1日ごとに上記のテーマをピックアップして制作に取り組みます。主に静物のモチーフを設定しますが、初心者の方はシンプルなもの、経験者の方は少し複雑なもの、というように同じテーマでもモチーフを変えて取り組みますので、初心者の方から経験者まで幅広く受講していただけます。デッサンを通じて絵画表現の楽しさを味わいましょう。
受講生受付中
29 やさしい油絵教室・前期 講師:小畠大輔 1枚の静物油絵を、じっくり時間をかけて描きます。絵画表現の基礎である、対象物をよく観察して描写するという事に重点をおき、学びます。かたち・色彩・質感・空間等を油彩で的確に表現する力を身につけましょう。初心者の方にはわかりやす、経験者にはレベルに沿った指導を行います。初回はエスキース(下絵)を兼ねた、鉛筆デッサンからはじめます。
※後期と内容は共通ですが、モチーフセットは変わります。
※可能であれば、前期・後期共に受講される事が望ましいです。
受付終了
30 やさしい油絵教室・後期 講師:小畠大輔 1枚の静物油絵を、じっくり時間をかけて描きます。絵画表現の基礎である、対象物をよく観察して描写するという事に重点をおき、学びます。かたち・色彩・質感・空間等を油彩で的確に表現する力を身につけましょう。初心者の方にはわかりやす、経験者にはレベルに沿った指導を行います。初回はエスキース(下絵)を兼ねた、鉛筆デッサンからはじめます。
※前期と内容は共通ですが、モチーフセットは変わります。
※可能であれば、前期・後期共に受講される事が望ましいです。
受付終了
31 初歩からの絵画制作・前期 講師:蛭田均 基礎的なデッサンを学びながら、好きな画材を選び、パステル、水彩、油絵の技法を習得できるように指導します。それぞれの特徴である表現を楽しみながら自分らしい作品を創りましょう。 受付終了
32 初歩からの絵画制作・後期 講師:蛭田均 基礎的なデッサンを学びながら、好きな画材を選び、パステル、水彩、油絵の技法を習得できるように指導します。それぞれの特徴である表現を楽しみながら自分らしい作品を創りましょう。 受付終了
33 水彩画・前期 講師:蛭田均 基礎的なデッサンを学びながら、静物、風景、人物を中心に、さらに模写なども描きながら、水彩の特徴である滲みやぼかし、透明感のある技法を習得できるように指導します。水彩ならではの表現を楽しみましょう。 受付終了
34 水彩画・後期 講師:蛭田均 基礎的なデッサンを学び、静物、風景、人物を中心に、さらに模写なども描き、水彩の特徴である滲みやぼかし、透明感のある技法を習得できるよう指導します。水彩ならではの表現を楽しみましょう。 受付終了
35 京の風景スケッチ・春期 講師:坂田芳孝 京都の風景は、季節や天候、時間によってさまざまな表情を見せてくれます。春は、桜に始まり、萌黄色に輝く新緑から力強い夏の姿へと変ります。室内では感じられない自然の美しさを描いてみませんか。風景画は、まず、スケッチから始まります。毎回、終了時に講評します。 受付終了
36 京の風景スケッチ・秋期 講師:坂田芳孝 京都の風景は、季節や天候、時間によって、さまざまな表情を見せてくれます。夏から秋への移行は、美しい錦繍に染まる季節の始まりです。室内では感じられない自然の美しさを描いてみませんか。風景画は、まずスケッチから始まります。毎回、終了時に講評します。 受付終了
37 陶芸・ろくろ(色釉で楽しむ) 講師:池田八栄子 ろくろで碗や鉢を作ります。初心者でも、ゆがんだ形でもOK。今回は色釉を使って楽しく仕上げます。 受付終了
38 陶芸・ろくろ(絵を描いて楽しむ) 講師:池田八栄子 ろくろで碗や鉢を作ります。初心者でも、ゆがんだ形でもOK。今回は鉄絵具で絵付けをし、透明釉で仕上げます。 受付終了
39 篆刻を楽しむ 講師:平松國和 年賀状の印づくりに挑戦します。文字や絵を使って楽しく、面白い印を作ります。 受付終了
40 ガラス絵 講師:坂田芳孝 ガラスの上に描かれた絵を反対面から見ると、透明感のある美しい色彩になります。アクリル絵具で版画のように左右逆に描いて行きます。小さな画面(18×14cm)は、愛らしく宝石のような輝きがあり、最初に描くのは、サインからです。 受付終了
41 書道~空間アート~・前期 講師:小林真心 漢字一文字をテーマに暮らしを彩る作品に仕上げましょう。 受付終了
42 書道~空間アート~・後期 講師:小林真心 漢字一文字をテーマに暮らしを彩る作品に仕上げましょう。 受付終了
43 水彩で描くイラスト 講師:なしえ 水彩絵具を使って身の周りのものをイラストにしてみましょう。部屋の壁や机の上に飾ったり、カードにしてプレゼントしたり。気軽に筆をとって描きだせる水彩絵具の楽しさを学びます。 受付終了
44 こども造形教室1(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受付終了
45 こども造形教室2(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受付終了
46 こども造形教室3(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受付終了
47 こども造形教室4(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受付終了
48 こども造形教室5(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受付終了
49 こども造形教室6(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受講生受付中
50 こども造形教室7(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受講生受付中
51 こども造形教室8(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受講生受付中
52 フワフワ原毛でつくる小物入れ(小学1~6年生対象) 講師:星野直子 身近な材料を使って実用性のあるものをつくりだす面白さを体験しましょう。 受付終了
53 藍染めでエコバックを染めよう!(小学1~6年生対象) 講師:上田香 藍の葉を使い、布製のエコバックを染めます。夏にぴったりの、涼しげなエコバックが完成します。 受付終了
54 琳派を体験しよう(小学1~6年生対象) 講師:谷内春子 琳派模様(りんぱもよう)を使って絵を描きます。琳派は、江戸時代に生まれた画家集団で、自然の姿に空想を交えダイナミックな作品や模様を生み出しました。その模様をつかって、琳派の世界を体感しましょう。当時の独創的な作品を通して、色と形の面白さに触れ、造形的な感覚を育てます。 受講生受付中
55 小学生夏休み講座・低学年(1~3年生) ※2日間連続講座 講師:北村正己 コリントゲームとは、ビー玉を弾いてねらったポケットに入れるゲームです。枠をつけた板に釘を打ってポケットを沢山作ります。板の上には好きな絵を描き、ポケットには点数を付けてもらいます。完成したらみんなで遊びましょう。※コリントゲームの作成キットを使用します。金づちを使う作業があります。 受付終了
56 小学生夏休み講座・高学年(4~6年生) ※2日間連続講座 講師:池田八栄子 陶芸(土)でお皿を作ります。魚の形をした、大皿と小皿に色もつけます。自分で作ったお皿を使うと、お食事もおやつもおいしいですよ。
【注意事項】講座当日、作品をお持ち帰りいただくことは出来ません。講座終了後に講師が作品を焼いて完成します。作品のお渡しは本学にて8月23日(水)からを予定しております。本件をご理解いただきお申込み下さいませ。
受付終了
57 嵯峨野・太秦の遺跡探訪―北嵯峨の古墳と石室、寺院巡り― 講師:加納敬二 京都市の名勝地・観光地である嵐山の北東側に「嵯峨野」と呼ばれる地域があります。この地域には古墳時代、朝鮮半島から渡来した豪族・秦氏が築造した大・小合わせて200基以上の古墳が残り、京都市内で最も古墳が密集して分布する地域です。特に嵯峨野の北部にあたる北嵯峨に造られた古墳と石室の内部を見ながら、秦氏が残した歴史遺産を実感しましょう。 受付終了
58 嵯峨野・太秦の遺跡探訪―太秦の古墳と石室、寺院巡り― 講師:加納敬二 嵯峨野地域の南側には広隆寺や蛇塚が残る太秦と呼ばれるエリアがあります。ここは渡来氏族・秦氏一族の拠点です。また天塚古墳や仲野親王陵古墳などの前方後円墳が造られたところでもあります。それらの歴史遺産の特徴や、なぜ秦氏が太秦を拠点にしていたのか?おおくの謎が潜む太秦地区の古墳、寺院、神社を見ていきながら、その答えを探っていきます。 受付終了
59 谷崎潤一郎と京都 講師:藤原学 小説家・谷崎潤一郎(1886-1965)は、第二次大戦後の数年間、京都に住んでいました。そのゆかりの住まいは現在、日新電機(株)の迎賓館「石村亭」(通常非公開)として保存されています。明治末に建てられたこの和風住宅を見学します。講義では、石村亭を舞台とした小説「夢の浮橋」を中心に、谷崎文学の特徴を解説します。講義と見学を通して、文学と建築の読み解き方、楽しみ方をお話ししたいと思います。 受付終了

ものづくり講座 ~創る喜びを体感する~

講座番号 講座名 講座概要 受付状況
1 日本画(写生から制作へ)・前期 講師:林潤一、前田恭子 京都府立植物園での写生を基に、日本画制作を行います。
屋外写生は、現場にしかない出会いや感動を得ることが出来ます。その写生を基に、草稿、小下絵を丁寧に行なう事で自作品のイメージを深め、より良い作品づくりを目指します。
受付終了
2 日本画(写生から制作へ)・後期 講師:林潤一、前田恭子 京都府立植物園での写生を基に、日本画制作を行います。
屋外写生は、現場にしかない出会いや感動を得ることが出来ます。その写生を基に、草稿、小下絵を丁寧に行なう事で自作品のイメージを深め、より良い作品づくりを目指します。
受付終了
3 季節の草花を描く「春」 講師:前田恭子 季節を彩る草花や木々に心をよせる時間は人の心を豊かにしてくれます。k見慣れた植物も近づいて観察すると、自然の美しい形や豊かな色合いに発見があるはずです。
じっくりと鉛筆写生に取り組んだ後、抑揚のつけやすい筆ペンや手軽な水彩技法を活かして線や色の魅力に迫り、生き生きと即興的な作品を作ります。
各講座を単独で受講していただけますが、続けて受講していただくとより理解が深まります。
受付終了
4 季節の草花を描く「夏」 講師:前田恭子 季節を彩る草花や木々に心をよせる時間は人の心を豊かにしてくれます。k見慣れた植物も近づいて観察すると、自然の美しい形や豊かな色合いに発見があるはずです。
じっくりと鉛筆写生に取り組んだ後、抑揚のつけやすい筆ペンや手軽な水彩技法を活かして線や色の魅力に迫り、生き生きと即興的な作品を作ります。
各講座を単独で受講していただけますが、続けて受講していただくとより理解が深まります。
受付終了
5 季節の草花を描く「秋」 講師:前田恭子 季節を彩る草花や木々に心をよせる時間は人の心を豊かにしてくれます。k見慣れた植物も近づいて観察すると、自然の美しい形や豊かな色合いに発見があるはずです。
じっくりと鉛筆写生に取り組んだ後、抑揚のつけやすい筆ペンや手軽な水彩技法を活かして線や色の魅力に迫り、生き生きと即興的な作品を作ります。
各講座を単独で受講していただけますが、続けて受講していただくとより理解が深まります。
受付終了
6 季節の草花を描く「冬」 講師:前田恭子 季節を彩る草花や木々に心をよせる時間は人の心を豊かにしてくれます。k見慣れた植物も近づいて観察すると、自然の美しい形や豊かな色合いに発見があるはずです。
じっくりと鉛筆写生に取り組んだ後、抑揚のつけやすい筆ペンや手軽な水彩技法を活かして線や色の魅力に迫り、生き生きと即興的な作品を作ります。
各講座を単独で受講していただけますが、続けて受講していただくとより理解が深まります。
受講生受付中
7 あなたの日本画・前期 講師:鳥山武弘 見ているだけでも美しい岩絵具、自然物から出来た画材(紙・筆・墨等)を用い、あなたの日本画を描いていきましょう。 受付終了
8 あなたの日本画・後期 講師:鳥山武弘 見ているだけでも美しい岩絵具、自然物から出来た画材(紙・筆・墨等)を用い、あなたの日本画を描いていきましょう。 受付終了
9 気楽にゆったり日本画制作・前期 講師:黒住拓 描きたいもの、描いてみたいものなど、好みのモチーフや表現方法に幅広く対応して、写生をもとに制作へとつなげます。初心者の方も基礎的な制作から指導いたします。前期・後期を通して、ゆっくり制作していただいても結構です。 受付終了
10 気楽にゆったり日本画制作・後期 講師:黒住拓 描きたいもの、描いてみたいものなど、好みのモチーフや表現方法に幅広く対応して、写生をもとに制作へとつなげます。初心者の方も基礎的な制作から指導いたします。前期・後期を通して、ゆっくり制作していただいても結構です。 受付終了
11 日本画を描こう(初歩から自由に描くまで)・前期 講師:北村正己 日常生活の中で、ふと目にとまった美しいものや事柄を書き写し、岩絵具や水干絵具、墨や金箔を使い描いてみましょう。初心者でも経験者でも、皆さんの表現力に即して個別に丁寧に指導します。制作は4号から20号ぐらいまで、対象に合わせて自由に設定できます。教室にモチーフを持参し、写生から始めて頂くこともできます。 受付終了
12 日本画を描こう(初歩から自由に描くまで)・後期 講師:北村正己 日常生活の中で、ふと目にとまった美しいものや事柄を書き写し、岩絵具や水干絵具、墨や金箔を使い描いてみましょう。初心者でも経験者でも、皆さんの表現力に即して個別に丁寧に指導します。制作は4号から20号ぐらいまで、対象に合わせて自由に設定できます。教室にモチーフを持参し、写生から始めて頂くこともできます。 受付終了
13 歩いて描く京都の自然(入門編)・前期 講師:清水豊 歩くこと、描くことを通して身近な自然を感じてみませんか。そこには自分にとっての小さな新しい発見がきっとあるはずです。入門編ということで高低差、歩行距離が少ないコースを選定致しました。スケッチ場所は1~2カ所。じっくりとスケッチできる内容です。
※初回は本学10時集合。服装などの装備、必要画材、注意点等をご説明致します。
※二回目は現地集合、現地解散になります。
※本編(講座番号15)と合わせて受講も可能です。
受付終了
14 歩いて描く京都の自然(入門編)・後期 講師:清水豊 歩くこと、描くことを通して身近な自然を感じてみませんか。そこには自分にとっての小さな新しい発見がきっとあるはずです。入門編ということで高低差、歩行距離が少ないコースを選定致しました。スケッチ場所は1~2カ所。じっくりとスケッチできる内容です。
※初回は本学10時集合。服装などの装備、必要画材、注意点等をご説明致します。
※二回目は現地集合、現地解散になります。
※本編(講座番号16)と合わせて受講も可能です。
受付終了
15 歩いて描く京都の自然・前期 講師:清水豊 鉛筆と小さなスケッチブックを持って、自然の中に出かけましょう。
京都市近郊の山を歩きながら、出会った風景や草花を描いて、あなただけの写生帳を作ってみませんか。
旅先の空いた時間でもできる簡単な描き方、着彩技法に加えて、山道の歩き方が学べる講座です。
※スケッチの時間は30分程度を2回、昼食時に1時間程度、合計2時間程度(休憩含む)を予定しております。
※各コースの歩行時間は3~4時間程度、高差は400mまで。
※現地集合、現地解散になります。
※初めて受講される方は入門編と合わせて受講されることをお勧めいたします。
受付終了
16 歩いて描く京都の自然・後期 講師:清水豊 鉛筆と小さなスケッチブックを持って、自然の中に出かけましょう。
京都市近郊の山を歩きながら、出会った風景や草花を描いて、あなただけの写生帳を作ってみませんか。
旅先の空いた時間でもできる簡単な描き方、着彩技法に加えて、山道の歩き方が学べる講座です。
※スケッチの時間は30分程度を2回、昼食時に1時間程度、合計2時間程度(休憩含む)を予定しております。
※各コースの歩行時間は3~4時間程度、高差は400mまで。
※現地集合、現地解散になります。
※初めて受講される方は入門編と合わせて受講されることをお勧めいたします。
受付終了
17 日本画の写生・其のⅠ(花を描く) 講師:大沼憲昭 日本画で花を描くには、写生においてその形態のみを描写するのではなく、その花の特徴を観察し、「生」のリズム感や機微を感じ取らなければ良い作品に結びつけることは難しいものです。その点を意識して写生を行います。 受付終了
18 日本画の写生・其のⅡ(人物を描く) 講師:大沼憲昭 人物を描くことは、命を描くということに繋がります。写生を行う中で単にその形態をなぞる描写だけではなく、その人の持つ生命感の表出に努めなければなりません。この講座は、人体描写を通して命ある美の本質を探る写生を目標として行います。 受付終了
19 自然に学ぶ日本画Ⅰ~扇面に描く~ 講師:河本万里子 植物園での写生をもとに日本画材による扇面作品の完成を目指します。自然に触れ季節を感じ、魅力ある作品を描きましょう。ご希望の方は講座終了後に扇子に仕立てる事ができます。
※講座はⅠのみⅡのみの受講が可能です。
初心者の方には初回に画材説明いたします。日本画材は大学購買部にてご購入可能です。
初回のモチーフ、扇面はこちらでご用意いたします。
5月28日(月)は12:30、京都府立植物園南門園内入口付近ベンチ集合。
植物園への交通費、入園料は自己負担。
受付終了
20 自然に学ぶ日本画Ⅱ~色紙に描く~ 講師:河本万里子 植物園での写生をもとに日本画材による色紙または短冊の完成を指します。自然に触れ季節を感じ、魅力ある作品を描きましょう。日本画材で気軽に色紙、短冊を仕上げ、暮らしの中に心豊かな空間をしつらえてみませんか。
※講座はⅠのみⅡのみの受講が可能です。
初心者の方には初回に画材説明いたします。日本画材は大学購買部にてご購入可能です。
初回のモチーフ、色紙はこちらでご用意いたします。
10月15日(月)は12:30、京都府立植物園南門園内入口付近ベンチ集合。
植物園への交通費、入園料は自己負担。
受付終了
21 水墨画を描く・前期 講師:松谷陽子 水墨画の筆法や画法を古人の作品に習うことで筆による線の表現、墨の濃淡、潤滑を探ります。そこで得られるものをそれぞれの作品表現につなげていくことを目指します。前期では四君子(梅、蘭、竹、菊)を中心に描きます。四君子の画法の中には水墨画を描く時に用いる独特な運筆が多く含まれています。それらを活かし身近な植物を描く事へと展開します。 受付終了
22 水墨画を描く・後期 講師:松谷陽子 水墨画の筆法や画法を古人の作品に習うことで筆による線の表現、墨の濃淡、潤滑を探ります。そこで得られるものをそれぞれの作品表現につなげていくことを目指します。後期では山水画の画法を中心に描きます。岩や樹木の運筆、山水画の歴史や人物画にも触れ、文人の世界を深めます。
※前期より内容が難しくなります。初心者の方は前期から継続での受講をおすすめいたします。
受付終了
23 水墨画に挑戦・前期 講師:松谷陽子 水墨画の運筆を体験し、墨を使って季節の花を描くことに挑戦します。画材の使い方や描き方について丁寧に説明します。初心者の方でも安心して受講していただけます。
※画題の花は季節や気候の状況をみて選ぶ予定です。
受付終了
24 水墨画に挑戦・後期 講師:松谷陽子 水墨画の運筆を体験し、墨を使って秋の実り(果物または収穫物など)を描くことに挑戦します。画材の使い方や描き方について丁寧に説明します。初心者の方でも安心して受講していただけます。
※画題の果物等は季節や気候の状況をみて選ぶ予定です。
受講生受付中
25 仏画を描こう~初心者から経験者まで~・前期 講師:山本真由美 今回は仏画の細部の表現について、より詳細に勉強していきます。仏さまのお顔だけを大きく描いてみること、平安期の文様を部分的に描くことを行い、細部の表現力を高めます。初心者の方には線描指導から対応します。 受付終了
26 仏画を描こう~初心者から経験者まで~・後期 講師:山本真由美 前期の課題内容をいかして、平安期の彩色を参考とした菩薩像の制作を行います。細部の表現まで心掛けて仕上げることを目標とします。基底材(和紙・絵絹)の選択は自由です。後期のみ受講していただくことも可能ですが、前期・後期続けて受講することで理解が深まります。 受付終了
27 デッサン入門編~応用編・前期 講師:長谷川一郎 デッサンは「かたち」「トーン」「タッチ」の3つの要素からできています。
この講座では1日ごとに上記のテーマをピックアップして制作に取り組みます。主に静物のモチーフを設定しますが、初心者の方はシンプルなもの、経験者の方は少し複雑なもの、というように同じテーマでもモチーフを変えて取り組みますので、初心者の方から経験者まで幅広く受講していただけます。デッサンを通じて絵画表現の楽しさを味わいましょう。
受付終了
28 デッサン入門編~応用編・後期 講師:長谷川一郎 デッサンは「かたち」「トーン」「タッチ」の3つの要素からできています。
この講座では1日ごとに上記のテーマをピックアップして制作に取り組みます。主に静物のモチーフを設定しますが、初心者の方はシンプルなもの、経験者の方は少し複雑なもの、というように同じテーマでもモチーフを変えて取り組みますので、初心者の方から経験者まで幅広く受講していただけます。デッサンを通じて絵画表現の楽しさを味わいましょう。
受講生受付中
29 やさしい油絵教室・前期 講師:小畠大輔 1枚の静物油絵を、じっくり時間をかけて描きます。絵画表現の基礎である、対象物をよく観察して描写するという事に重点をおき、学びます。かたち・色彩・質感・空間等を油彩で的確に表現する力を身につけましょう。初心者の方にはわかりやす、経験者にはレベルに沿った指導を行います。初回はエスキース(下絵)を兼ねた、鉛筆デッサンからはじめます。
※後期と内容は共通ですが、モチーフセットは変わります。
※可能であれば、前期・後期共に受講される事が望ましいです。
受付終了
30 やさしい油絵教室・後期 講師:小畠大輔 1枚の静物油絵を、じっくり時間をかけて描きます。絵画表現の基礎である、対象物をよく観察して描写するという事に重点をおき、学びます。かたち・色彩・質感・空間等を油彩で的確に表現する力を身につけましょう。初心者の方にはわかりやす、経験者にはレベルに沿った指導を行います。初回はエスキース(下絵)を兼ねた、鉛筆デッサンからはじめます。
※前期と内容は共通ですが、モチーフセットは変わります。
※可能であれば、前期・後期共に受講される事が望ましいです。
受付終了
31 初歩からの絵画制作・前期 講師:蛭田均 基礎的なデッサンを学びながら、好きな画材を選び、パステル、水彩、油絵の技法を習得できるように指導します。それぞれの特徴である表現を楽しみながら自分らしい作品を創りましょう。 受付終了
32 初歩からの絵画制作・後期 講師:蛭田均 基礎的なデッサンを学びながら、好きな画材を選び、パステル、水彩、油絵の技法を習得できるように指導します。それぞれの特徴である表現を楽しみながら自分らしい作品を創りましょう。 受付終了
33 水彩画・前期 講師:蛭田均 基礎的なデッサンを学びながら、静物、風景、人物を中心に、さらに模写なども描きながら、水彩の特徴である滲みやぼかし、透明感のある技法を習得できるように指導します。水彩ならではの表現を楽しみましょう。 受付終了
34 水彩画・後期 講師:蛭田均 基礎的なデッサンを学び、静物、風景、人物を中心に、さらに模写なども描き、水彩の特徴である滲みやぼかし、透明感のある技法を習得できるよう指導します。水彩ならではの表現を楽しみましょう。 受付終了
35 京の風景スケッチ・春期 講師:坂田芳孝 京都の風景は、季節や天候、時間によってさまざまな表情を見せてくれます。春は、桜に始まり、萌黄色に輝く新緑から力強い夏の姿へと変ります。室内では感じられない自然の美しさを描いてみませんか。風景画は、まず、スケッチから始まります。毎回、終了時に講評します。 受付終了
36 京の風景スケッチ・秋期 講師:坂田芳孝 京都の風景は、季節や天候、時間によって、さまざまな表情を見せてくれます。夏から秋への移行は、美しい錦繍に染まる季節の始まりです。室内では感じられない自然の美しさを描いてみませんか。風景画は、まずスケッチから始まります。毎回、終了時に講評します。 受付終了
37 陶芸・ろくろ(色釉で楽しむ) 講師:池田八栄子 ろくろで碗や鉢を作ります。初心者でも、ゆがんだ形でもOK。今回は色釉を使って楽しく仕上げます。 受付終了
38 陶芸・ろくろ(絵を描いて楽しむ) 講師:池田八栄子 ろくろで碗や鉢を作ります。初心者でも、ゆがんだ形でもOK。今回は鉄絵具で絵付けをし、透明釉で仕上げます。 受付終了
39 篆刻を楽しむ 講師:平松國和 年賀状の印づくりに挑戦します。文字や絵を使って楽しく、面白い印を作ります。 受付終了
40 ガラス絵 講師:坂田芳孝 ガラスの上に描かれた絵を反対面から見ると、透明感のある美しい色彩になります。アクリル絵具で版画のように左右逆に描いて行きます。小さな画面(18×14cm)は、愛らしく宝石のような輝きがあり、最初に描くのは、サインからです。 受付終了
41 書道~空間アート~・前期 講師:小林真心 漢字一文字をテーマに暮らしを彩る作品に仕上げましょう。 受付終了
42 書道~空間アート~・後期 講師:小林真心 漢字一文字をテーマに暮らしを彩る作品に仕上げましょう。 受付終了
43 水彩で描くイラスト 講師:なしえ 水彩絵具を使って身の周りのものをイラストにしてみましょう。部屋の壁や机の上に飾ったり、カードにしてプレゼントしたり。気軽に筆をとって描きだせる水彩絵具の楽しさを学びます。 受付終了

文化講座 ~教養を身に付け、豊かな生活を送る~

講座番号 講座名 講座概要 受付状況
57 嵯峨野・太秦の遺跡探訪―北嵯峨の古墳と石室、寺院巡り― 講師:加納敬二 京都市の名勝地・観光地である嵐山の北東側に「嵯峨野」と呼ばれる地域があります。この地域には古墳時代、朝鮮半島から渡来した豪族・秦氏が築造した大・小合わせて200基以上の古墳が残り、京都市内で最も古墳が密集して分布する地域です。特に嵯峨野の北部にあたる北嵯峨に造られた古墳と石室の内部を見ながら、秦氏が残した歴史遺産を実感しましょう。 受付終了
58 嵯峨野・太秦の遺跡探訪―太秦の古墳と石室、寺院巡り― 講師:加納敬二 嵯峨野地域の南側には広隆寺や蛇塚が残る太秦と呼ばれるエリアがあります。ここは渡来氏族・秦氏一族の拠点です。また天塚古墳や仲野親王陵古墳などの前方後円墳が造られたところでもあります。それらの歴史遺産の特徴や、なぜ秦氏が太秦を拠点にしていたのか?おおくの謎が潜む太秦地区の古墳、寺院、神社を見ていきながら、その答えを探っていきます。 受付終了
59 谷崎潤一郎と京都 講師:藤原学 小説家・谷崎潤一郎(1886-1965)は、第二次大戦後の数年間、京都に住んでいました。そのゆかりの住まいは現在、日新電機(株)の迎賓館「石村亭」(通常非公開)として保存されています。明治末に建てられたこの和風住宅を見学します。講義では、石村亭を舞台とした小説「夢の浮橋」を中心に、谷崎文学の特徴を解説します。講義と見学を通して、文学と建築の読み解き方、楽しみ方をお話ししたいと思います。 受付終了

こども講座 ~創造する心を養い、自分で考え、創る~

講座番号 講座名 講座概要 受付状況
44 こども造形教室1(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受付終了
45 こども造形教室2(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受付終了
46 こども造形教室3(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受付終了
47 こども造形教室4(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受付終了
48 こども造形教室5(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受付終了
49 こども造形教室6(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受講生受付中
50 こども造形教室7(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受講生受付中
51 こども造形教室8(小学1~6年生対象) 講師:北村正己 創意工夫によって夢のある作品を作り出し、素材や形の異なるものに絵を描いたり貼り付けたりして作品を作る喜びと楽しさを体験します。色彩や形のおもしろさをみんなで一緒になって、楽しみながら学んでいきます。「しっかり考え、楽しく作る」をテーマに、自分で作る喜びや達成感を味わってもらいます。 受講生受付中
52 フワフワ原毛でつくる小物入れ(小学1~6年生対象) 講師:星野直子 身近な材料を使って実用性のあるものをつくりだす面白さを体験しましょう。 受付終了
53 藍染めでエコバックを染めよう!(小学1~6年生対象) 講師:上田香 藍の葉を使い、布製のエコバックを染めます。夏にぴったりの、涼しげなエコバックが完成します。 受付終了
54 琳派を体験しよう(小学1~6年生対象) 講師:谷内春子 琳派模様(りんぱもよう)を使って絵を描きます。琳派は、江戸時代に生まれた画家集団で、自然の姿に空想を交えダイナミックな作品や模様を生み出しました。その模様をつかって、琳派の世界を体感しましょう。当時の独創的な作品を通して、色と形の面白さに触れ、造形的な感覚を育てます。 受講生受付中
55 小学生夏休み講座・低学年(1~3年生) ※2日間連続講座 講師:北村正己 コリントゲームとは、ビー玉を弾いてねらったポケットに入れるゲームです。枠をつけた板に釘を打ってポケットを沢山作ります。板の上には好きな絵を描き、ポケットには点数を付けてもらいます。完成したらみんなで遊びましょう。※コリントゲームの作成キットを使用します。金づちを使う作業があります。 受付終了
56 小学生夏休み講座・高学年(4~6年生) ※2日間連続講座 講師:池田八栄子 陶芸(土)でお皿を作ります。魚の形をした、大皿と小皿に色もつけます。自分で作ったお皿を使うと、お食事もおやつもおいしいですよ。
【注意事項】講座当日、作品をお持ち帰りいただくことは出来ません。講座終了後に講師が作品を焼いて完成します。作品のお渡しは本学にて8月23日(水)からを予定しております。本件をご理解いただきお申込み下さいませ。
受付終了