学校法人 大覚寺学園 嵯峨美術大学 嵯峨美術短期大学

検索

イベントスケジュール

連続公開講座「京の美意識」第118回「京町家の再生~住み継ぐ暮らし~」

日 時
2018年9月29日(土)
午後2時20分~3時50分(予定)
会 場
嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学 罧原キャンパス 有響館 4階 G401教室 アクセスはこちら
○講師:小島 富佐江〈特定非営利活動法人 京町家再生研究会 理事長〉

○講演内容:京都のまちなかには戦前に建てられた伝統的な木造住宅が今もたくさんあります。それを京町家と呼んでいますが、京町家は庶民の暮らしの場として京都の生活文化を育んできました。それぞれの家に個性があり、住み継がれている暮らしが息づいています。残念ながら第二次世界大戦後、経済の成長とともに建物も大きく変わり、商売や暮らし方も様変わりしました。
暮らしの変化とともに伝統的な木造住宅である町家も減少の一途をたどっています。家が無くなってしまうとその中に息づいていた暮らしも消えてしまいます。町家の中に育まれてきた暮らしを大切にしながら、今を生きる家として再生していくことが大切なことと考えています。
料 金
無料
問合先
社会連携・研究支援グループ 連続公開講座「京の美意識」係
075-864-7898
※開催日の1週間前までにお申し込みください。
主催
嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学
連続公開講座「京の美意識」第118回「京町家の再生~住み継ぐ暮らし~」0