学校法人 大覚寺学園 嵯峨美術大学 嵯峨美術短期大学

University Introduction

産官学連携・地域連携・大学間連携(社会貢献活動)

本学は、社会貢献を果たすに足る知識と技術をそなえた、創造的で感性豊かな表現者、文化デザイナーを育成し、広く国際社会に送り出すとともに、教育だけでなく、研究の活性化を図り、全学を挙げて社会との連携を推進しています。

連携の目的

本学は、知的財産・資源を活かして社会への還元を果たします。

本学における産官学連携事業の呼応体制

〈窓口〉社会連携・研究支援グループ

嵯峨美術大学大学院

芸術研究科

芸術専攻(修士課程)/造形絵画分野、造形複合分野、デザイン分野

嵯峨美術大学

造形学科

日本画・古画領域、油画・版画領域、複合領域

デザイン学科

グラフィックデザイン領域、イラストレーション領域、キャラクターデザイン領域、観光デザイン領域、生活プロダクト領域、染織・テキスタイル領域

嵯峨美術短期大学

美術学科

美術分野(日本画領域、洋画・現代アート領域)
デザイン分野(グラフィック領域、広告デザイン領域、イラストレーション領域、絵本領域、
アニメーション領域、暮らしのグッズデザイン領域)
マンガ分野(マンガ領域)
コミックアート分野(コミックアート領域)

専攻科

美術専攻/デザイン専攻

※2017年4月、京都嵯峨芸術大学・京都嵯峨芸術大学短期大学部より名称変更

大学との連携を考えていますが、どこに相談すればよいですか?

産官学連携については、社会連携・研究支援グループが窓口となります。具体的なテーマをお持ちの場合はもちろんですが、「なにか大学と連携してみたい」といったことでも結構です。まずはご相談ください。

費用は多額にかかるのでしょうか?

費用は、実際にかかる実費と間接費用をいただきます。ご提示した費用については、ご相談の上、内容、期間などと併せて決めさせていただきます。内容、期間によっては、数万円からのご依頼も可能です。なお、お問合せ、ご相談をいただくにあたっては、一切費用はかかりません。

主な産官学連携の実績

事業内容 受託
大覚寺大沢池景観修復事業「草魚バスターズ」 観光デザイン研究センター
京都府美山町宝探しマップ作成プロジェクト 観光デザイン研究センター
京都市立岩倉小学校30周年記念事業映像作成 観光デザイン研究センター
京都府農業公園丹後あじわいの郷 経営改善計画 観光デザイン研究センター
三重県立みえこどもの城ワークショップ「わくわく芸術大学」 観光デザイン研究センター
京都市東山区古川町商店街業態変革プロジェクト 観光デザイン研究センター
「愛宕古道街道灯し」提灯・灯籠作成 本学
京都府「人権ぬりえ」作成 本学
映像再生装置HMD(ヘッド・マウント・ディスプレイ)の芸術分野への応用研究 本学
嵯峨・嵐山地域の観光振興策 本学
嵐山地域広報用絵本作成 本学
奈良県吉野町の活性化に向けての商品開発企画 本学
天然岩塩のパッケージ等デザイン 本学
京都府立山城総合運動公園「太陽が丘」灯りの演出事業「太陽が丘merry花灯路」 本学
大丸京都店における映像制作((株)大丸松坂屋百貨店) 本学
テレビドラマ用日本画制作(松竹(株)) 本学
年賀状用オリジナル原画制作(伊藤忠パルプ(株)) 本学
ひらかたパーク大菊人形祭用背景制作 本学

主な地域連携の実績

事業内容 受託
絵本の読み語り活動
地域住民との連携による大学図書館内児童書コーナーにての絵本読み語り活動
本学
京都市右京区児童館一同との連携
児童たちとのオリジナル行灯制作(竹造サークル)
本学
京都市右京区児童館(一部)との連携
「夏祭り」等におけるフェイスペインティング (あらし山びこ)
本学
公益財団法人 交通文化振興財団 梅小路蒸気機関車館との連携
オリジナル絵本(梅小路蒸気機関車館制作)の読み語り(あらし山びこ)
本学
「繭を使った人形制作ワークショップ」
京都市「国民文化祭PRブース」2回
本学
京都嵯峨芸術大学 学園創立40周年記念事業
講 演:「ガウディの教えるもの、外尾悦郎の伝えるもの」(2011年4月23日) 
     講師:外尾悦郎
鼎 談:「地域と生きるデザイン」(2011年5月21日) 
     講師:新村則人、真板昭夫、竹内オサム
討論会:「アートを教える-表現がもたらす自由」(2011年7月16日) 
     講師:宇野和幸、大島成己、仲政明、日野田崇、上田香、松本泰章
討論会:「デザインを教える」(2011年9月17日) 
     講師:辻勇佑、坂田岳彦、竹内オサム、森本武
シンポジウム:「大学における芸術教育」(2011年10月15日) 
     講師:鷲田清一(哲学、大谷大学教授、前大阪大学総長)、森雅彦(西洋美術史、宮城学院女子大学学芸学部教授)
     金子一夫(美術教育史、茨城大学教育学部教授、美術科教育学会代表理事)
     奥忍(音楽教育学、大阪芸術大学非常勤講師、日本音楽表現学会会長、元岡山大学教育学部教授)
     三好郁朗(フランス文学、京都嵯峨芸術大学学長、元京都大学副学長)
本学

主な大学間連携

事業内容
神戸親和女子大学との連携による「小学校教諭免許状(一種)取得プログラム」
京都市右京区大学地域連携
(京都外国語大学・同短期大学・京都光華女子大学・同短期大学部、花園大学、京都市右京区役所)

実績
1
大覚寺大沢池景観修復事業「草魚バスターズ」

京都嵯峨野を代表する日本三沢の池のひとつ、大覚寺大沢池では、水草の除去を目的として十数年前に草魚が放された。目的は達成されたものの、蓮の花咲く優雅な風景は豹変し、殺風景な池へと変わった。景観の変化のみならず水質悪化と周辺環境の悪化をきたし、周辺の樹木も枯死寸前になりつつある。「草魚バスターズ」は、大覚寺および華道の嵯峨御流との協力体制のもと、この悪化する環境改善のために草魚をコントロールし、水環境の改善を図ること、周辺樹木の樹勢回復を図ること、池および周辺景観を平安時代の姿に復元を図ること、を目的として結成されたプロジェクトである。

発注者 旧嵯峨御所 真言宗大本山大覚寺
受 託 観光デザイン研究センター
調査・作業期間 2001年6月~2010年3月(予定)
担 当 真板 昭夫(観光デザイン研究センター長/芸術学部観光デザイン学科教授)ほか
大覚寺大沢池景観修復事業「草魚バスターズ」

調査・作業内容

  1. 草魚および淡水魚類(外来種)のコントロール事業
  2. 蓮を中心とする水草の繁殖実験と植栽事業
  3. 周辺の土壌改良による樹木の樹勢回復事業
  4. 大沢池を中心とする溜め池水利用に係わる社会調査
  5. 大沢池の底泥を用いた造形制作の実験事業
  6. 大覚寺の庭園に関する樹木環境管理への提言と植栽事業
  7. 華道「嵯峨御流」との協力体制による、平安時代の大沢池および周辺環境への景観復元事業

実績
2
美山町宝探しマップ作成事業

京都府北桑田郡美山町の地域資源を発掘し、それを地域住民に周知していただく。その上で、当地における観光を通した地域振興の今後のあり方について提言を行う。

発注者 京都府北桑田郡美山町長 中田脩氏
受 託 観光デザイン研究センター
調査・作業期間 2003年1月20日~3月31日
担 当 真板 昭夫(観光デザイン研究センター長/芸術学部観光デザイン学科教授)
山村 高淑(芸術学部観光デザイン学科講師)

調査・作業内容

  1. 京都府北桑田郡美山町内において、現地調査ならびに住民へのヒアリングを実施し、隠れた地域資源の発掘を行う。
  2. ヒアリング調査結果を整理し、地図・リスト・ヒアリング集を作成する。
  3. 有識者・観光行政担当者等を招聘し、美山町における観光の今後に関するシンポジウムを当地にて開催する。